スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013年02月10日 23:48

最終日は午前中しか時間が無いので
明け方から農耕地廻り。

その後、アボセットを探して干潟を廻りましたが
出会うことは叶いませんでした。

それでも3日間十分楽しませてもらえました。

<タカブシギ>
お気に入りの水路ですが、草を掃除され鳥が少なくなっていました。
20130210_1344_S.jpg

<シロハラ>
田んぼにシロハラがたくさんいました。何か変な感じです。
今期は多いようです。やんばるにもたくさんいました。
20130210_1355_S.jpg

<イソヒヨドリ>
20130210_1369_S.jpg

<チュウシャクシギ>
たぶんチュウシャクで間違いないかと。
20130210_1385_S.jpg

<ホシムクドリ>
ムクの群れが居たので探してみると、一羽混じっていました。
20130210_1680_S.jpg

<ムネアカタヒバリ>
20130210_1418_S.jpg

<サシバ>
留まっているところが・・・。でも近かった。
20130210_1486_S.jpg

<ツメナガセキレイ>
お腹も黄色くなってきています。
20130210_1800_S.jpg

枝止まりは珍しい?
20130210_1703_S.jpg










スポンサーサイト

2006/05/05の鳥見

2006年05月05日 11:46

今日は午後に少しだけ時間が取れたので河口と山に行って来ました。

それにしてもこのGWはライファーラッシュです。
夏鳥を観るのははじめてですので当たり前かも知れませんが、
三日間の鳥見で初撮りが7種、初見が3種の計10種です。

<偶然通りすがりに出会ったキジ♂>
Img_1258_s

<河口で見つけたチュウシャクシギ>
Img_1280_ft

<エメラルドグリーンの目を撮りたかったカワウ>
Img_1335_ft

<コサメビタキ>
Img_1396_f_s

<せっかく見つけたオオルリを追い払ったセンダイムシクイ>
Img_1442_ft




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。