スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

11月13日(沖縄)

2006年11月13日 11:06

ノグチさんとの出会いを求めての2日目。

今日は少し早め、明るくなる頃に現地に到着しました。
昨日入れなかったポイントに行くと、アカヒゲのさえずりが
あちこちから聞こえて、すごく雰囲気のいいところです。

が、昨日も書きましたが、雰囲気とは裏腹に鳥影は薄い・・・。
しばらく徒歩で散策したが成果なく、昨日のポイントへ移動。

林道を車で移動しながらノグチさんを探すこと暫し。
一番有力だろうと思われるポイントを昨日と逆ルートで移動中、
車の左前方の草むらに何か黒い影が飛び込んだ。
車をゆっくり近づけながら姿を探してみると、
ノグチさんだった!! しかも2羽も!!!

なんとか双眼鏡で♂を観察できた。
写真では地味な印象だったが、実物はすごく綺麗な鳥だった。

そうこうしていると♀がドラミングを始め、写真が撮れそうだったのだが、
機材を準備している間に飛ばれてしまった・・・。残念。
でも、見れただけでもラッキーです。(本音は写真が撮りたかったが・・・。)

その後、ヤンバルを離れ金武(キン)に移動しました。
ここは、ガイドさん曰く「びっくり箱みたいなところ」だそうで、
何が出るか予想が出来ないそうです。

現にこの日は、リュウキュウヨシゴイは当然ながら、
ツルクイナ、ホシムクドリ、シベリアツメナガセキレイ?など香川では
そうそう見ることが出来ない鳥たちに会うことが出来、大満足の一日でした。

今回は地元のバーダーさんに二日間ガイドをお願いしました。
これが大正解でした。自力ではこれだけ満足のいく成果は
得られなかったと思います。

最後になりましたが、Yさん、二日間お世話になりました。
楽しい鳥見をありがとうございました。

今回ガイドをお願いした方のブログがこちら。

http://birdmaninokinawa.ti-da.net/

詳しい成果をUPして頂けています。11月12日と13日の記事です。

<シベリアツメナガセキレイ?>
Img_4387_h_s

<アオアシシギ>
Img_4545_s

スポンサーサイト



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。