スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

社員旅行3日目

2011年12月31日 22:55

ようやく3軒の法事が終わったのもつかの間、
今度は仕事が忙しくなり、また資格試験を受ける準備など
落ち着かない日が続いていました。

が、ようやく資格試験の受験も終わり
これで落ち着くかなと思っていたら
予定外の出張が・・・。

前置き(言い訳ともいう)が長くなりましたが、
なんとか年内に間に合いました・・・。

社員旅行最終日(3日目)の報告です。

釧路で入浴・休憩後、車を走らせ十勝方面に向かいました。
早朝から、ガン類を見るためです。

予定どおり、日の出にあわせて現場に到着し、
目星をつけていた、塒の沼からの飛び立ちを見たあと、
飛んだ先の農耕地で、マガン・オオヒシクイが見られました。

<日の出とマガン>
よく見ると、太陽の左を飛んでいます。
PB140089_S.jpg


あまり時間がないので、群れの全体をまんべんなく撮り、
後で変わったのが居ないか探そうという横着な方法でしたが
これが功を奏し、群れの中に運良くシジュウカラガンが混じっていました。

<シジュウカラガン>
111114_5400_S.jpg

で、次はオジロワシ・オオワシを見ようと大きな河口へ向かいました。
その途中、お目当ての川に架かった橋を渡っていると、
欄干の間からタンチョウのペアが居るのを発見。

早朝で通る車もなかったので、橋の上からタンチョウをGet。
橋の反対側に何か居ないかとのぞき込んでみると、
大きな猛禽がゆっくりと飛んでました。運良くオジロワシもGetできました。

<オジロワシ>
111114_5431_S.jpg

111114_5435_S.jpg

気をよくして河口へ向かっていると、土手の上にもタンチョウのペアが。
車を道路脇の広くなった場所に止め、カメラを用意していると
今度は目の前をキタキツネが歩いていきました。

<キタキツネ>
車内から撮っていると、さらにもう一匹が現れました。
よくわかりませんが、まだ若い兄弟の様に感じました。
111114_5509_S.jpg

111114_5538_S.jpg


<タンチョウ>
111114_5556_S.jpg

111114_5567_S.jpg


その後、河口へ行きましたがポイントが判らず撤収。
お目当てのハクガンが見つけられていませんが
時間も掛けられないので次の目的地の帯広へ。

<オオタカ>
帯広への移動中、車の近くを飛んでくれました。
111114_5572_S.jpg


<北海道らしい風景?>
これも帯広へ向かう道沿いで見かけた風景です。
何となくセピア色が似合いそうだと思ったので、カメラの設定をセピアにして撮ってみました。
PB140093_S.jpg

そうこうしているうちに帯広に到着。
お目当てはコアカゲラ。今回の大本命です。

大本命とはいいながら、個体数も減っている様で
そう簡単には見られないだろうと覚悟はしていました。

めぼしをつけた場所を3カ所ほど廻ってみましたが
出会うことは叶いませんでした。

その代わり、↓この子がお相手してくれました。
<エゾリス>
111114_5634_S.jpg

111114_5674_S.jpg

111114_5728_S.jpg

111114_5763_S.jpg

コアカゲラは見られそうにないので、早めに千歳まで戻ろうと
高速にのりましたが、早く着きすぎそうだったので
急遽、苫小牧の北大演習林を覗いてみました。

あまり下調べもしてなかったので、適当にウロウロ。
エゾアカゲラ、カワセミが見て、セピアで写真を撮って
今回の社員旅行は終了となりました。
PB140113_S.jpg

PB140114_S.jpg


PB140120_S.jpg


Getできた鳥:エゾオオアカゲラ、エゾフクロウ、ミヤマカケス、
エゾアカゲラ、ウトウ?、ハシブトガラ、シロハラゴジュウカラ、
シマエナガ、マガン、オオヒシクイ、シジュウカラガン、
タンチョウ、オジロワシ、全走行距離1230kmでした。
PB140123_S.jpg

鳥が少なかった印象でしたが、こうして並べてみると
初見が13種類でした。

足早に回ったわりには成果が出ました。
もっとじっくり鳥見がしたい場所でした。
いつのことになるかわかりませんが・・・。








スポンサーサイト



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。