スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なんとなく

2006年11月29日 07:19

思いつきで土星をデジスコで撮ってみました。

何も知らずに適当に撮ってみたのですが、すごく難しいです。
シーイング?っていうやつの影響でしょうか、ピントが合わず
眠たい写真になってしまいました。

それに星ってすごい早さで動いているんですね!!
倍率を上げるとフレームに入れるのが大変でした。

でもなんとなく土星ってのは判りますよね・・・。


Img_3265_th_s

スポンサーサイト

河川敷での鳥見

2006年11月25日 07:45

今日は河川敷の公園に行ってきました。

到着して早々、アリスイがお出迎え。
今期初見で、さらにサービスがよく、舌も見ることが出来ました。

また、本命のベニマシコも現場で出会った方のおかげで
今期初見となりました。

午後は寒かったのですが、満足のいく鳥見でした。

<アリスイ>
Img_3073_s

<舌を出したアリスイ>
Img_3060_s

<前被りでソフトフォーカスのようになったアオジ>
Img_3085_h_s

あれれ・・・

2006年11月15日 07:21

昨日までの沖縄の写真を整理していたのですが、
ピントがビシッときている写真が無い!一枚も無い!!
何百枚も撮っているのに一枚も・・・・。

もしかしてと思いカメラを確認すると、カメラに固定している
接眼レンズと接続するための金具が微妙にズレており、
スコープとカメラの光軸が合っていなかったのが原因でした。

すごくヘコんでいる今日この頃です。

11月14日(沖縄)

2006年11月14日 07:00

今日が沖縄の最終日です。

昨日、金武でたくさんの鳥を見ることが出来ましたが、
「リュウキュウ」というのが頭に付く鳥の写真が撮れていません。
飛行機は午後なので、早起きして金武にいきました。

到着して程なく、クロサギ(白タイプ)を発見!
写真にも収まり、幸先のいいスタートです。

さらにウロウロしていると、リュウキュウヨシゴイが
いいところに出ているのを発見、車をブラインドにして
慎重に写真を撮ろうとしたのですが、目が合ってしまい
芋畑の中へと消えてしまいました。

その後、成果なく時間ばかり過ぎていくので、
昨日行っていない川沿いの田んぼに移動して見ると、
タゲリ、チョウゲンボウ、ムナグロが居てくれました。

ムナグロを撮ろうとしたとき、ムナグロの向こうに
見慣れない鳥が見え、何だか判らないまま写真を撮っていた。

しばらくして歩く足の指が異常に長いのが見え、
「レンカク」だとひらめいた。

どこかのHPで睡蓮の葉の上を歩くレンカクの指の長さに
驚いた事を思い出し、謎が解けた。HPも見とくもんですね。
夏羽ならすぐ判るが冬羽は地味なので判らなかった・・・。

そうこうしているうちにタイムアップとなり、金武を後にしたのだが、
豊見城の三角池が気になり高速を飛ばしてちょっとだけ覗いて見た。

今年もクロツラヘラサギが来てくれているのを確認して、
今回の沖縄での鳥見は、大満足で終了となりました。

昨年は、ヤンバルクイナに専念したので判らなかったのですが、
沖縄の鳥の種類の多さに驚きました。
この自然は是非とも後世に残してしかなければと感じた社員旅行でした。

<レンカク>
Img_4598_fe_h_s

11月13日(沖縄)

2006年11月13日 11:06

ノグチさんとの出会いを求めての2日目。

今日は少し早め、明るくなる頃に現地に到着しました。
昨日入れなかったポイントに行くと、アカヒゲのさえずりが
あちこちから聞こえて、すごく雰囲気のいいところです。

が、昨日も書きましたが、雰囲気とは裏腹に鳥影は薄い・・・。
しばらく徒歩で散策したが成果なく、昨日のポイントへ移動。

林道を車で移動しながらノグチさんを探すこと暫し。
一番有力だろうと思われるポイントを昨日と逆ルートで移動中、
車の左前方の草むらに何か黒い影が飛び込んだ。
車をゆっくり近づけながら姿を探してみると、
ノグチさんだった!! しかも2羽も!!!

なんとか双眼鏡で♂を観察できた。
写真では地味な印象だったが、実物はすごく綺麗な鳥だった。

そうこうしていると♀がドラミングを始め、写真が撮れそうだったのだが、
機材を準備している間に飛ばれてしまった・・・。残念。
でも、見れただけでもラッキーです。(本音は写真が撮りたかったが・・・。)

その後、ヤンバルを離れ金武(キン)に移動しました。
ここは、ガイドさん曰く「びっくり箱みたいなところ」だそうで、
何が出るか予想が出来ないそうです。

現にこの日は、リュウキュウヨシゴイは当然ながら、
ツルクイナ、ホシムクドリ、シベリアツメナガセキレイ?など香川では
そうそう見ることが出来ない鳥たちに会うことが出来、大満足の一日でした。

今回は地元のバーダーさんに二日間ガイドをお願いしました。
これが大正解でした。自力ではこれだけ満足のいく成果は
得られなかったと思います。

最後になりましたが、Yさん、二日間お世話になりました。
楽しい鳥見をありがとうございました。

今回ガイドをお願いした方のブログがこちら。

http://birdmaninokinawa.ti-da.net/

詳しい成果をUPして頂けています。11月12日と13日の記事です。

<シベリアツメナガセキレイ?>
Img_4387_h_s

<アオアシシギ>
Img_4545_s

11月12日(沖縄)

2006年11月12日 12:27

仕事も昨日で終わり、今日から鳥見三昧です。

今日明日と二日間、地元の方にガイドをお願いして
ヤンバルの森でノグチゲラとの出会いを目指しました。

8時頃ヤンバルの森に到着しましたが、第一の目的地が
「ツール・ド・オキナワ」の通行規制のために行くことができず、
第二の目的地の林道でノグチゲラを探しました。
昼過ぎまで探すも、結局ノグチさんには会えませんでした。

「ヤンバルの森」のイメージは、手つかずの自然が残る
うっそうとした森というイメージがあり、何が出てきても不思議
でないような雰囲気なのですが、鳥の絶対数は少ないと感じました。

実際に見れたのは、普通種のシジュウカラ、ヤマガラ、コゲラ、
メジロ、サシバ程度です。

ガイドさんも仰っていましたが、沖縄固有種や本土で見ることが難しい
アカショウビンやサンコウチョウが見られるが、普通種は少ないそうです。

そこで、気分を変えて湿地や農耕地に目的地変更です。
ヤンバルの森の近場で有名所を案内して頂きました。

ヒクイナやツメナガセキレイSP?が見られ、ライファーの
オンパレードとなり、楽しい初日を終えることが出来ました。

<サシバ>
Img_3969_s

<キマユツメナガセキレイ>
Img_4114_h_s

11月11日(沖縄)

2006年11月11日 01:09

11月11日(沖縄)

今日から社員旅行の日、でも朝から仕事です・・・。
昼前から所用で、お客様と那覇空港に行きました。

その途中、瀬長島というところに案内していただきました。
那覇空港のそばにあり、もともとは島なのですが、今は陸続きです。

そこで昼食にタコライスを食べました。
沖縄には数回来ていますが初体験でした。

味はまあフツーな感じですが量が多い!
完食できず、残してしまいました。ゴメンなさい。
沖縄は平均的に量が多いように感じます。

昼食後、車窓からクロサギが飛んでいるのが見られ、
昨日に続きラッキーでした。(初見です!!)

その後、夕刻までになんとか仕事を終了させることができ、
無事社員旅行に合流できました。

いよいよ、明日からヤンバル徘徊です。期待が募ります。

写真は13日と14日に金武(キンと読みます。)で撮ったクロサギです。

<クロサギ:黒タイプ>
Img_4410_h_s

<クロサギ:白タイプ>
Img_4426_s

11月10日(沖縄)

2006年11月10日 12:50

昨日、沖縄入りしました。

社員旅行は11日からなのですが、なんと偶然にもその直前に
仕事が入り沖縄入りしました。

今日は仕事中に待ち時間があったので、工場横の川で休憩がてら
鳥見をしました。(お客さんの了解は得てますよ・・・。ホント!)

シロガシラやアミハラが数羽行ったり来たりしてくれました。
地元では見られない鳥なのでラッキーでした。

<シロガシラ>
Img_3879_h_s

<アミハラ>
Img_3956_h_s

灯台もと暗し

2006年11月04日 08:09

夕方家の外にいるとき、カワセミが近くの池に向かって飛んでいったのが
見えたので、双眼鏡だけをもって池に向かいました。

すると、池に続くあぜ道でミヤマホオジロにばったり出会いました!!
ミヤマホオジロは昨年の冬から見たいと思いながら会う機会がなかったのに
家から徒歩1分ほどのところで出会うなんて。

あわてて家に戻りカメラを用意して現場に戻りましたが、違う場所に移動しており
証拠写真程度がやっとでした。

でも、この冬は楽しめそうな予感です。

<ミヤマホオジロ>
Img_3838_s




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。