スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

これまでの成果(その6)

2006年04月13日 10:42

  社員旅行も、はや3日目(11月27日)。

きょうもヤンバルクイナを撮りに行く。
撮影場所もわかったし、移動時間も見当がつくし、ゆっくり出発することにした。
といいながら3時過ぎには那覇のホテルを出発。
昨日と同じルートを使い、同じ場所で仮眠を取った。
違うのは非常食を買わなかったくらい。

朝7時頃現場に到着すると、昨日のカメラマンの方1名がすでに来られていた。
挨拶をすると「那覇を何時に出たの?」と聞かれ
「3時過ぎです。」と答えると
「3時・・・。お互いアホやね。」と言われ、
「そうですよね。」と苦笑い。
和やかな雰囲気で撮影に入った。

しばらくするとブッシュの中から「クッ・クッ・クッ」という
鶏に似た低い鳴き声が聞こえてきた。

息を殺して、いつでも撮影出来る体勢をとる。
すると、お約束の場所から1羽が登場。
2日目なので落ち着いて撮影。
6分程で姿を消した後、再生して見るがブレブレばかり。

Dscn0364_s_2

そうこうしていると、目の前数mのところになんとアカヒゲの♂が登場。
何とか証拠写真程度をGet!。
これで当初目標とした3種の撮影が出来た。ウレシ~。

Dscn0448_s_2

その後、午前中にヤンバルクイナが2回、(しかもそのうち1回は番で登場)
アカヒゲも2回、コゲラが1回、ウグイスが2回姿を見せてくれた。

Dscn0426_s_s_2

目標も達成し、余裕が出来たので、ドアップに挑戦したり、動画を撮ったりと
楽しい時間を過ごすことができた。
そのおかげで予備を入手したバッテリが早くも怪しくなってきたので
名残惜しいが撤収を決意。
地元の方に連絡先を伺い、お礼を言ってやんばるを後にした。

Dscn0389_s_2

帰りにまたまたクロツラのいる池に立ち寄り、バン、オオバン、タゲリなどを
撮影したところでバッテリが無くなり、本日の撮影は終了となった。

そして、社員旅行最終日(11月28日)。

帰りの飛行機は午後。でも借りていたレンタカーは出発時刻の2時間前に
返さなければならないので、朝から国際通りでおみやげを買う。

でも、何となく落ち着かず、早々におみやげを確保し、
またまたクロツラヘラサギのいる池に向かった。

うまいことにレンタカー屋は池から10分弱の距離なので
ギリギリの時間まで池で撮影した後、車を止めた場所で機材を片付け
鞄に詰め込み、帰りの途に着いた。

レンタカーは4日間(実質は2日)で500km以上走っていた。
やんばるの往復がほとんどだ。車の運転は苦にならないが、けっこう走ったもんだ。
沖縄って案外広いんだね!(日本一狭い県の住民が言う言葉ではない。)

なんだかんだで、あっという間に終了した社員旅行。
当初の無茶な目標も、運良く達成できた。
希少種であるヤンバルクイナを間近で見て、撮影できたことはうれしい誤算であった。
が、それ以上にうれしかったのは、野鳥撮影、デジスコ撮影のノウハウの一端が
体験できたことだ。

これまで撮影のしかたがいまいち判らず、もやもやしていたが、
今回の撮影のなかで「ああ、こうやって撮ればいいんだ!」
といったことが色々と経験できたことがもっとも大きな収穫だったと思う。

スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://tousankankou.blog118.fc2.com/tb.php/143-07c76859
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。