スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

沖縄探鳥3日目(石垣島)

2010年11月21日 05:03

今日が社員旅行最終日。

午後には那覇の本隊?と合流しなくてはなりませんので
鳥見が出来るのは12時まで。

朝明るくなるのが遅いとのことで、
宿の朝食を7時にしてもらいましたが、
それでも写真を撮るには暗い感じ。
結局宿を出たのは8時でした。

で、昨日会うことが出来なかったズグロミゾゴイ。
この鳥にはなんとしても会いたかったので
昨夜のガイドさんに数ヶ所ポイントを教えて貰いました。

朝イチで宿から一番近いポイントへ。(5分以内・・・、近っ。)
いないみたい。でもオサハシブトガラスの枝止まりをGet。

<オサハシブトガラス>
ハシブトガラスよりも小柄です。鳴き声も違いますね。
前被りですが、あまり気合いも入らないので・・・。
101114_4666_S.jpg


続いて2番目のポイントへ。ここへも5分程度で到着。

林の中をゆっくり進んでいると、いました。成鳥です。
ちょっと警戒心が強そうで、近づけないうちに林の中へ・・・。
何とか証拠はGet。これで一安心。

<ズグロミゾゴイ>
101114_4694_S.jpg

少し時間を空けて出直そうと思い、森林公園に向け移動。
その途中、牧場で餌を探しているアジサシを発見。

飛びものを撮りますが何か判りません。
そうこうしていると遠くの電線に留まったのでゆっくり接近。

どうもハジロクロハラアジサシではないかと思われます。

<ハジロクロハラアジサシ>
目の後ろの黒斑が目の下まで伸びているのと、嘴も細いので・・・。
101114_4713_S.jpg

同一個体です。
101114_4777_S.jpg

アジサシを撮り終え、森林公園でズグロミゾゴイを探しますが見つかりません。
めぼしい場所を徒歩で探していると、藪の中で動く小さな陰。
暫く待っていると表に出てきてくれました。
イシガキシジュウカラでした。

<イシガキシジュウカラ>
色が黒いです!。ほっぺの白斑も小さいし。
他に生き物が写っています。判りますか?
101114_4824_S.jpg

101114_4845_S.jpg

さらに、リュウキュウメジロもいました。

<リュウキュウメジロ>
脇の褐色部分が無いのが特徴です。ちょっと小さいようにも感じました。
101114_4864_S.jpg

さらに、リュウキュウキビタキと思われる個体もいました。

<リュウキュウキビタキ>
超証拠写真ですが、背中の黒が緑がかっているのが判ります。
また、渡りの時期でもないので、留鳥であるリュウキュウキビタキだろうと思います。
101114_4870_S.jpg

結局、森林公園ではズグロミゾゴイには会えず・・・。
その後、アカガシラサギを探しますが、こちらも会えずじまい。
道すがらシロハラクイナを撮影。

<シロハラクイナ>
101114_4923_S.jpg

そうこうしているうちに時間も残り少なくなり、
最後に朝イチの林へ。

ゆっくり流していると、偶然に林の中で動くズグロミゾゴイが目に入りました。
歩く方向が道に向かっていたので、エンジンを切って待機。
すると、ゆっくり出てきてくれました。今度は幼鳥でした。

<ズグロミゾゴイ>
101114_4987_S.jpg

暫く幼鳥を観察して、ここでタイムアップとなりました。
1日半の石垣島での鳥見で12種初見することが出来ました。
  1.カンムリワシ
  2.シマアカモズ
  3.イシガキヒヨドリ
  4.ムラサキサギ
  5.コウライキジ
  6.ギンムクドリ
  7.リュウキュウアオバズク
  8.リュウキュウコノハズク
  9.オサハシブトガラス
 10.ズグロミゾゴイ
 11.ハジロクロハラアジサシ
 12.イシガキシジュウカラ

天気が怪しいなか、ほとんど雨による影響もなく、
またトラブルなく終われたことに感謝。
石垣島の自然、ほんの一部ですが触れることが出来たことにも感謝。
また来年も楽しい鳥見旅行ができますように。
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://tousankankou.blog118.fc2.com/tb.php/299-5779cf84
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。