スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

社員旅行2日目(前半)

2011年11月27日 23:46

今日、ようやく最後の法事が終了しました。

で、遅くなりましたが、社員旅行2日目です。(正確には、1日目の夜からですが・・・)、

今回の目的地に一つである根室に向け、札幌を出発したのが夜11時過ぎ。
その距離約450Km、予定では仮眠を含め8時間強の道のり。

四国ではなかなかお目にかかれない海鳥が見たくて、
歯舞(はぼまい)港から出航しているネイチャークルーズ参加を目指しました。

1日3便、朝9時~11時の便に乗りたくて、弾丸ツアーと相成りました。
本来予約が必要なのですが、弾丸でしたので「想定外」が起きることも考え
飛び込みでの乗船にチャレンジです。

幸い天候に恵まれ、夜間走行・仮眠・燃料補給・日の出の撮影など順調に進みました。

<釧路近郊での夜明け>
釧路市街は日の出前濃霧でした。朝日があがるとウソのように霧が晴れていきました。
PB130052_S.jpg

PB130055_S.jpg

で、歯舞港に到着したのが朝8時30分頃。
窓口である歯舞漁協の建物も、あらかじめネットで画像を見ていたので難なく発見。

が、事務所に行って話をすると、担当者(船頭さん?)もいないし、
今日の出港予定は聞いてないとのこと・・・。

しくじったなあと思っていると、「担当者に連絡してみるから待っといて。」と窓口の方。
待つこと暫し・・・。

10分ほどたって、「船出してくれるそうだよ。すぐ来てくれるそうだからそのまま待っといて。」と
大変ありがたいお言葉。

すぐに船員さんが来てくれて、手続きを済ませて出港したのがほぼ予定通りの9時。
いろいろ希望を聞いてくれて、それにあわせて船を廻してくれました。
<乗ったのはこんな船>
PB130063_S.jpg


ヨシガモの群れを見ながら港を出港。
ゆっくりとしたスピードで波間の鳥を探します。

2名の船員さんが乗り込まれ、1名が操船、もう一名の方が双眼鏡を持って
一緒に海鳥を探してくれました。

すぐにウミスズメの群れやヒメウを発見。
<ウミスズメ>
111113_4991_S.jpg

<ヒメウ>
111113_5019_S.jpg


ウミスズメ・ヒメウは結構たくさんいましたが、
お目当てのケイマフリ・ウミバト・ウミガラス・コオリガモ・ビロードキンクロなどは
なかなか見つからず、そうこうしているうちに折り返し地点に到着。

実はここがもう一つの目的であった、北方領土との境界線です。

根室半島の先端から3.7km先に貝殻島という満潮時には水没する小島があり、
そこに日本が建てた灯台があるのですが、今はロシア領となっており
岬と島の中間点が境界線になっているとのこと。

その貝殻島にある傾いた灯台の画像をネットで見つけ、
何となく現物が見たいなと思い、このクルーズを選びました。

別に北方領土に対する思い入れがあるわけではありませんが
日本に一番近い隣国ロシアを間近に見てみたいなと。

<船上からみた日本最東端、納沙布岬>
PB130057_S.jpg

PB130060_S.jpg

<貝殻島灯台>
111113_5045_S.jpg

その後、港に向かいながら探鳥し、船員さんがケイマフリを発見してくれ
自分もファインダーには入れたのですが撮影ならず・・・。
すぐに見失い、最後まで見ることは出来ませんでした。

あとは、正体不明の鳥を見つけ、画像を確認するも???。
船員さんもあまり詳しくなく???。
<ウトウ?>
いろいろ調べてみましたがウトウではないかと。
間違っているようでしたらご指摘いただければ幸いです。
111113_5008_S.jpg

111113_5012_S.jpg

結局これが最後となり、その後は風向きが悪く波をかぶりそうなので
船室に入っての帰港となりました。

約2メートルくらいの波があり、船上では何かに体を預けていないと
立っていられない状態で、撮影には難儀しましたし、今年は冬の訪れが
遅く、鳥が少ないと仰ってました。

2月か3月にまた来なさいといわれましたが、そうそう行ける場所ではありません・・・。

突然の申し込みながら、歯舞窓口の漁協の窓口の方や船員さんにも良くしていただき、
楽しい時間を過ごさせてもらいました。
詳しくはこちら↓の「遊覧船のご案内」をどうぞ。
http://www.jf-habomai.jp

後半につづく。


スポンサーサイト


コメント

  1. yamasemi_t | URL | 1wIl0x2Y

    Re: 社員旅行2日目(前半)

    こんばんは。

    相変わらずの強行軍ですね~(笑)
    この手の海鳥は一生見ることが無さそうです。
    2mの波は強烈でしょ?
    数年前、離島に行った時はダウンしました。

  2. tousankankou | URL | -

    Re: 社員旅行2日目(前半)

    yamasemi_tさん、こんにちは。

    今回はちょっと欲張りすぎたかなとも思いましたが、
    今度いつ行けるか?と思うと、ついついやっちゃいます。(笑)

    それと、今回は鳥以外の写真が多いと思いません?
    違う感性も鍛えようと、鳥以外にも意識を向けて、
    いろいろ撮ってみました。なので意味不明な写真も
    出るかと思いますがご容赦下さい。

    2mの波は、瀬戸内育ちには強烈ですね。
    鳥見始める前、沖縄で3mの波の中で釣りをしたことがあります。漁師さん曰く、「普通の波さ~」でしたが、
    8人中6人が撒き餌を・・・。内4人は竿も握れず・・・。
    乗り物酔いしない自分も、このときは胃液がでました。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tousankankou.blog118.fc2.com/tb.php/345-33c2d142
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。