スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鳥社会

2007年10月14日 02:19

今日は昼前に少しだけ、農耕地に行きました。


タカブシギ、イソシギ、タシギ、タヒバリ、ノビタキ、チョウゲンボウなどが
見られたものの、鳥が少なく感じました。


そんな中、農耕地のなかで通った事のない道を行ってみると
ムクドリが田んぼで採餌したのでしばらく様子を見てました。


飛んだり降りたりを繰り返すので、飛び物の練習台になってもらいました。


ムクドリは、あまり好きな鳥ではなかったのですが、写真を見てると
「以外と綺麗な鳥」(失礼!)だなと感じました。
食わず嫌いはダメですね。


<ムクドリ>
IMG_9730T_S.jpg 


<もういっちょう>
IMG_9763T_S.jpg 


<水浴び>
IMG_9775T_SS.jpg

水浴びのシーンは「おいおい!、ここで水浴びかよ~!!」っていう雰囲気でした。
文句言う者、迷惑そうな顔だけの者、知らんぷりで立ち去る者、無関心な者と
周りの反応が様々で、鳥社会も人間社会と全く同じですね。

スポンサーサイト


コメント

  1. ヤマセミ | URL | -

    こんばんは。
    今日、農耕地へ出向きましたがサッパリでした。
    ピーク過ぎたみたいですね。
    撮り逃がした種類、来年にお預けです。
    お山に冬鳥が来るまでヤバイです。

  2. tousankankou | URL | -

    ヤマセミさんへ

    こんばんは。
    農耕地は鳥影が減ってしまいましたね~。
    私も目標がやばい感じです。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tousankankou.blog118.fc2.com/tb.php/45-e4371b74
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。