スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ライファーラッシュ?

2007年10月20日 23:05

今日は従兄弟の結婚式で神戸に行って来ました。


転んでもタダでは起きれないので、いつもの如く
下調べをし、早く家を出発して鳥見をしてきました。


そのお陰でライファーラッシュとなりました。


まずは、これ。距離も近かった!。
<クロエリセイタカシギ>
IMG_9994_S.jpg


おつぎはこれ

IMG_0050_S.jpg


ん?こんなの日本にいったっけ??


よく気が付かれましたね~。
じつは野鳥では無く、「神戸花鳥園」という所で鳥見してきました。

これ↑は、「トルキスタンワシミミズク」といってモンゴル西部などに
生息している鳥だそうです。


神戸花鳥園はフクロウの飛行ショーなんかもあって楽しんで来ました。


写りがイマイチですが、こんな感じで15m位離れた所から飛んできて、
インストラクターのお姉さんの腕に止まります。


IMG_9901_S.jpg 
IMG_9914_S.jpg 
しかもこの「アフリカワシミミズク」は、お姉さんの呼びかけに
返事をするんです!


 お姉さん 「疲れた?まだ飛べるかな?」
 ミミズク  「キー!!(休みたい!)」
 お姉さん 「そっか。じゃあ交代しよっか。」


腕に止まらせた状態ではなく、15mほど離れた場所から話しかけて
それに答えるんです。


しかもお姉さんは、お客さんへの説明をいろいろやっているわけで、
その中の「呼びかけ」に答えるんです。これには驚きました。
さすが「森の哲学者」と呼ばれるだけのことはあります。


ということで、「かごの中の鳥」ではありましたが楽しい鳥見でした。
まだ写真はあるのですが後日のネタということで・・・。


あっ、それから、今回のライファーは野鳥ではないので
カウントしてませんので。念のため。

スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://tousankankou.blog118.fc2.com/tb.php/46-3d35b167
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。