スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008年07月13日 23:33

昨日は、時期が悪いなと思いながらもライファーを求めて
いつもと違うお山にいってみました。

下は天気がいいのに、お山の上は曇り空。
時折雨がパラつくし、森の中は暗く鳥の気配も少なく
足取りは重くなるばかりでした。

そんな中、熊笹の上を一直線に飛ぶ鳥を発見。
倒木の裏に留まりました。

何とか隙間からお尻が見えたので、何か解らないまま
とりあえずシャッターを2枚切ったところで飛び去ってしまいました。

結局、シャッターを切ったのはその2枚だけで、ん~撃沈です・・・。
歩き疲れたのと、撃沈とで写真の整理もすることなく寝てしまいました。

今日はというと、炎天下のもと子供の行事のお供です。
待ち時間の合間にツバメが飛んでいたので、一寸だけ遊んでもらいました。

この週末も成果なく終わったなと思いながら写真の整理。

すると、昨日のお山の鳥は見たこともない尾羽です。
手持ちの図鑑で解らず、ネットで検索して「ソウシチョウ」だと解りました。

外来種ではありますが、ライファーです。
ちょっと1種増やすには気が引ける写真ですが、同定可能ということで・・・。

【今年の目標200種達成まで、あと6種。】

<ソウシチョウ>
高知では増えていると聞きましたが・・・。
IMG_6985_S.jpg

トリミングしてみると尾羽が特徴的です。
IMG_6985T_S.jpg

<ツバメ>
IMG_7012_S.jpg
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://tousankankou.blog118.fc2.com/tb.php/98-2e5f7558
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。